恋愛テクニック

一人暮らしで寂しい…彼女が欲しいと思った時できやすい行動

更新日:


一人暮らしにも慣れてきてそろそろ彼女が欲しい・・・なんていう男性も多いのではないでしょうか?

でも、彼女が欲しいとは思ってもなかなか現実は厳しく、家と職場もしくは学校を行き来する毎日・・・
そんなあなたに一人暮らしでも彼女ができやすい行動をご紹介します!

その1:女性と出会う

そんなこと分かっている!でも出会いもないしモテないし…だから彼女が出来ないんだ!っと思ったそこのあなた!
実は出会いって身近に転がっていたりします。

例えば、周囲に彼女がいる友人が周りにいる人は友人の彼女の友達を紹介してもらったり合コンを主催してもらう!という手もあります。
そんな友人も少ない…っという方はSNSを活用しましょう!

SNSの趣味に合うオフ会に参加することも出会いの可能性があります。
もちろん、女性がいるオフ会に参加することが大前提ですよ!

その2:きちんと会話のキャッチボールを行う

出会うことができたら大切なのがこちら。
これが意外とできない男性って多いのですが、女性の質問に対して自分が答えて終わっていたら相手の女性目線では私に興味がないのかな?とか会話が出来ない…っと思われてしまいます。

どういうことかと言うと女性がしてきたことと同じ質問を返すだけです!
例えば女性に「ケーキは何が好き?」と聞かれて「チーズケーキが好き」と答えて終了ではなく「チーズケーキが好きだよ。

君は何が好き?」と聞くだけで会話がきちんと出来た!と思うのです。
会話も弾みやすくなるし、好印象を持たれていい事だらけですね!

その3:選り好みしない

彼女ができない!寂しい!誰でもいいから!っと言う人に限って選り好みをしていたり、理想が高かったりする人が多いのです。
彼女ができやすい人は理想が低かったりもしくは単純に好きになった人が好き!ってひとが多いです。

なのでまずは選り好みする前にその条件は絶対に必要か考えなおしてみましょう。
選り好みをしていて無駄に理想だけが膨らんでいる状態では折角素敵な女性に出会えても無駄になってしまいます。

まずはデートをしてみたり二人でLINEやメールなんかをしてみて付き合ったら楽しいかも!から発展してもいい筈です!

その4:連絡はマメに

折角いい子に会えた!と安心してはいけません。
連絡をきちんとしましょう!まれに連絡が苦手な女性もいるとは思います。
でも絶妙なタイミングで連絡がはいると嬉しいと感じて好感が持てるものです。
ここで注意なのはマメ=しつこいではないと言うこと。

返事が来ていないのに何度も連絡をしたり時間を考えず電話をかけると引いてしまうものです。
LINEを送って既読スルーされても取り敢えずは待ちましょう。
そして相手から連絡がきたらすぐではなく少し時間をあけて既読を付けて返信しましょう。

その5:告白はきちんと

いい雰囲気になってきたし、ふたりで出かけてくれるし向こうも好感を持ってくれてそう。
そろそろ告白・・・LINEや電話でしよう!実はこれはやめましょう。

フラレたら気まずいと思うかもしれませんが、きちんと会って告白をしてお付き合いをして欲しい旨をお伝えしましょう。
直接会って伝えることで誠意が伝わり大切にしてくれそうと安心もします。

LINEや電話での告白だと誠意が伝わらず、この程度に考えている。
大切なことは直接はなしてくれない人。信用できない。と思われかねません。
勇気をだして直接会って告白をすることで相手もきちんと考えてくれるはずです。

いかがでしょうか?
少しの工夫で女性との関わり方も変わり相手に与える印象も変わってきます。
一人暮らしの男性の方がお付き合いがし易いと考える女性も多いです。

沢山会話が弾んで素敵な女性とお付き合い出来れば更に毎日が充実して一人暮らしの毎日を楽しめるのではないでしょうか。
是非参考にして頂ければと思います。

  • この記事を書いた人

佐藤 千亜希(27歳)

恋愛アドバイザー 創業8年 『女性は今すぐにでもいい人がいれば付き合いたい!』そう思っています。このサイトを通じて、一人でも多くの男性と女性が付き合うために皆様に伝えていきます。

-恋愛テクニック

Copyright© 彼女の作り方を解説! , 2020 All Rights Reserved.