恋愛できない

彼女ができない劣等感を払拭するために考えるべきつ5のこと

更新日:

草食系男子が多いなんて言われる世の中ですが、彼女と楽しく過ごす男性はたくさんいますよね。

でも、自分に彼女ができない時って、周りの男性と比べて劣等感を感じてしまう事があります。
そしてこの劣等感こそが彼女ができない大きな原因になってしまったりもするんです。

こんな邪魔な存在の何物でもない劣等感を払拭するために、考えるべき5つのことをご紹介していきます。

劣等感に押し潰される前に、ぜひ、参考にしてみて下さいね。

誰からも愛される男などいない

モテる男はいます。

でも、世の中の女性みんながその人のことを好きになるわけではありません。

モテる人は、何かと心配が多いからあえてそういう男性を選ばない女性もけっこういるんです。
自分の身近に「モテる男」がいるからといって、その人と自分を比べる必要もないですし、ましてや比べて劣等感を持つことなどないんです。

街中を見回してみて下さい、とてもモテそうにない男性でも普通に可愛い子と手を繋いで歩いている光景なんてザラに見ます。

そもそも自分はモテないから彼女ができないという考え方自体が間違っているんです。

男性と女性が付き合うのは、「モテる女とモテる男」の世界だけの話ではないですよね。

その人にしかない魅力や他の人にはわからない自分にとっての魅力やインスピレーションを感じるから、惹かれ合って付き合うわけです。

キラキラしたモテ男なんかと自分を比べて劣等感を持つ事自体が間違いです。

あなたには、あなたの個性や魅力があるはずです。
そんな自分の魅力を伸ばして、それをわかってくれる人がいると信じて出会いを探し続けましょう。

社会的ステータスなど関係ない

いい大学を出て、いい企業に勤めて、将来の安定もほぼ決まっているというような社会的ステータスの高い男性しか、どうせ女性は選ばないんだろうと思ってはいませんか?

また、そんな男性をみては劣等感を覚えてしまう・・・ということはありませんか?
そして、その社会的ステータスの高い男性への劣等感が恋愛の邪魔をしてしまうんですよね。

でも、恋愛に社会的ステータスの高さは実は意外と関係ありません。

男性が女性に求めることが多種多様であるように、女性だって男性に求めることは色々です。

もちろん中には、年収や企業名などのブランドで男性を決める女性もいますが、そんな人ばかりではありません。
顔で選ぶ人、性格で選ぶ人、同じ趣味があるかで選ぶ人、痩せてる人が好き、太ってる人が好き、様々です。

どんな仕事であろうとも生活のために頑張っている人は、それだけでもう恋愛対象になります。

気になる子ができた時、自分なんか・・・というくだらない考えは捨て、積極的にアピールしてみましょう。
自分を気にかけてくれる男性がいるということは、女性からすれば嬉しいことです。

統計を参考に彼女がいないのは自分だけじゃない事を理解する

友達や身近な男性が彼女と幸せそうにしているのを見てしまうと、「なぜ俺だけ・・・」と思ってしまうものです。
そして自信を無くしてしまうのですよね。

でも、統計を参考に彼氏、彼女がいないのは自分だけじゃないという現実を知ることで心が軽くなります。

20代の男女を対象にしておこなったとある調査によると、現在彼氏、彼女がいない人は、

・女性:65%
・男性:70%

ということがわかったそうです。
この数字を見れば、自分だけじゃないことが存分にわかりますよね。

彼女がいない自分に劣等感を持つ必要なんてないんです。

劣等感が払拭できない時は何かひとつの自信を身に着ける

劣等感とは厄介で、一度持ってしまうとなかなか払拭できないという頑固なものでもあります。

考え方を変えることで払拭できる人もいますが、「自分には無理」という人は、なにかひとつでも自信の持てることを見つけてみて下さい。
たったひとつの自信が、自分自身への自信へとつながることがあります。

自分自身に自信が持てれば、劣等感などすぐさま消え失せます。

ひとつの自信といっても、なにも大それたことでなくてもいいんです。

・お洒落を極める

・語学力を身に着ける

・好きなものを得意分野に変える

・カラダを鍛える

・女性の扱い方を極める

などなど、これならできそうだなということを極めることでひとつの自信となっていきいます。
そうなれば、劣等感を持つことなく女性と接することができますので、自然に仲良くなれることもありますよ。

出会ってみなければわからない

彼女ができず劣等感を持つ男性の多くが、出会いがありません。
それなのに、出会いがないから彼女ができないという単純な原因は無視して、余計なことばかり考えてしまうんです。

だからまずは、女性と出会うことから始めてみてはいかがでしょうか?

アンケートで342人中289人の女性が利用していた!ハッピーメール

ハッピーメール
ハッピーメールは日本最大級の会員数を誇るコミュニティサイトです。
当方のアンケートに答えていただいた女性の342人中、289人がOmiaiを利用していました。
累計登録数は8000万以上で出会えた確率も74.5%の高確率を誇っています。

【女性の利用者の声】
・最初は無料で普通の男性と連絡が取れる。
・リアルな顔写真を載せている男性が多い。
・有料にしたら月30人の男性と連絡が取れ、4人と会えた。
・気軽に男性と会えるから良い。

有名なコミュニティサイトなので、女性側も安心して使っていますね。
24時間体制のサポートで安心でセキュリティは万全です。
今すぐに女性と連絡が取れます。
30秒で登録できます!まずは無料で試してみましょう♪

  • この記事を書いた人

佐藤 千亜希(27歳)

恋愛アドバイザー 創業8年 『女性は今すぐにでもいい人がいれば付き合いたい!』そう思っています。このサイトを通じて、一人でも多くの男性と女性が付き合うために皆様に伝えていきます。

-恋愛できない

Copyright© 彼女の作り方を解説! , 2020 All Rights Reserved.