彼女欲しい

彼女欲しさに焦らないで!感染するヤンデレ女子とは?

更新日:


「ヤンデレ女子」をご存知ですか?
彼氏を好きなあまり精神を病んでしまう女性のことです。
最初は可愛らしく見えるものですが、気をつけないとあなたまで病みが感染してしまうかもしれません。

彼氏のこれまでの人生全てを知りたがる

大好きな彼氏のことですから、自分と出会う前の知らない彼のことを聞きたい気持ちも分かります。
彼の子供のころの話を聞いて微笑ましく思ったりして、素敵な時間です。

しかし、これまでの彼の生活全てや歴代の元カノの話までは聞きたくないですし、男性だって話したくはないはずです。
それらを全て完璧に把握したいのがヤンデレ女子。

自分の知らない彼がいることが許せないのです。
自分から聞くわりには元カノの話を聞けばすごく落ち込みます。
彼氏だって気を使いますよね。

もちろん、元カノの話だけではありません。
どんな家庭で育ったのか、どんな教育を受けたのか、学生時代はどんな子供だったのか、どんなところに住んでいたのか・・・。

こういう話題って普通は、話の流れでなんとなく話すことが多いですがヤンデレ女子は取り調べの如く聞いてきます。
彼女に自分の話をすることが怖くなるかもしれません。

身の回りの世話をしたがる

家庭的な女性が好きな男性は多いはず。
じゃぁ、これもいいんじゃないの?と思うかもしれませんが度が過ぎると危ないのです。

毎日料理を作りに来て、休みになれば家の掃除や洗濯をします。
それはまるで奥さんのように。
クリーニングにコートなどを出したり、年末の大掃除までやってくれます。

しかし友達と飲みに行ったりすると、「なんで家で食べないの?」「誰と行くの?」「どこに行くの?」と攻め立てるのです。
ヤンデレ女子は気が利くのではなく、自分の家事をしたスペースで彼氏を囲いたいのです。

夫婦のような生活を送り、彼氏は自分だけのものだと思いたいのです。
自分の手料理を食べ、自分の掃除した空間で生活する彼氏を見て安心するのでしょう。

家庭的なのではなく、彼氏を囲いたいという独占欲の塊の表れなのです。

『今すぐ!ヤンデレな女性と出会いたい方』の詳細はこちら(無料)→

他の女性の存在全てが気に入らない

彼氏の周りの女性関係が気になるのは、どんな彼女でも同じはず。
可愛いやきもちです。

しかし、彼氏の周りの全ての女性が気にいらないのは少し問題です。
同僚、同級生、幼馴染、彼氏の姉妹・・・。
とにかく、性別が女性であればどんな女性だって許せません。

デート中、すれ違った女性を目で追うだけで大激怒するでしょう。
お店の女性の店員さんと長く話し込むのだって嫌な顔をします。
お会計の際、レジが女性店員だとさりげなく自分が支払ったりもするようです。
仕事から帰れば、今日は何人の女性と会話したのか聞く女性までいるそうです。

自分以外の女性と口を利かないよう目を光らせているのです。
そんな付き合い方ではしている彼女も、されている彼氏だって疲れてしまうでしょう。

彼氏のスケジュール管理が大好き

朝起きて、彼氏の今日一日のスケジュールを聞きます。
何時に会社について、何時に取引先に出向いて、何時にお昼を食べて、何時に退社し、何時に家に到着するか。
彼が自分の知らないところで何をしているのかが気になるのでしょう。

そして休みという休みはあなたとべったりと一緒です。
片時も離れる時間はないでしょう。
GWやお盆休みなど毎日あなたといて、あなたのお世話をするのです。
それがヤンデレ女子の幸せなのです。

一日のスケジュールの中に、会社後に飲み会などの予定が入っていればさらに質問の嵐です。
誰が来るのか、メンバーに女性は何人いてどういう繋がりがあるのか、場所、時間、お店の名前までチェックを入れます。
そのうち、彼女と一緒にいない時間でさえ彼女の存在を気にしながら生活しなければいけなくなるかもしれません。

彼との思い出の品は全て大切に保管

これだけ聞けば可愛い彼女です。
自分との思い出を大切にしてくれるのですから。
それが写真や映画の半券なら素敵な彼女だと言えるでしょう。

中にはもっと細かいものまで記念として残しておく女性が存在するのです。
例えば、彼に買ってもらった缶コーヒーの空き缶や、彼に捨ててと頼まれたゴミまで。
彼女じゃなければストーカーだと思われてもおかしくはないでしょう。
そんなゴミのようなものでも、ヤンデレ女子からしてみれば彼との思い出が詰まった大切なもののようです。

しかし、物が物だけに少しゾクッとしてしまいますよね。
そんな彼女ですから、もちろん彼氏にだってある程度の思い出の品は残しておいて欲しいようです。
彼女のゴミとまでは言いませんが、映画の半券や写真などは残しておいたほうがいいかもしれません。

別れ話は死を意味する

自分の彼女がヤンデレだということに気づいたときは時すでに遅しかも知れません。
なぜならヤンデレ女子が本領発揮をするのが「別れ話」のときだからです。

気が病んでしまうほど大好きな彼氏が去ってしまうことに、ヤンデレ女子は耐えられるのでしょうか。
耐えられるわけがありません。
「別れるなら死んでやる」とドラマのようなことを言う女性も多いようです。

または別れ話を切り出したとたん、「今から死にます」というメールが送られてきたなんていう人もいるようです。
男性側も一応は好きで付き合った彼女ですから、そう言われると中々突き放すことができないようです。

脅しのようですが、ヤンデレ女子たちのメンタルは非常に弱いので自分の『死』で引き止めるという方法しか出てこないのでしょう。
普段から明るい女性でも彼氏に別れ話をされれば、目の前が真っ暗になり数ヶ月落ち込む人もいるほどです。
元々、精神状態が不安定なヤンデレ女子は彼氏に依存する人が多く心の支えになっている彼氏がいなくなることに耐えられないようです。

やはり、ヤンデレ女子は付き合う前に見極められたほうがいいでしょう。

あなたと私2人だけ

ヤンデレ女子の最大の望みではないでしょうか。
自分と愛する彼氏、世界にこの2人だけがいいと思っているのです。
そうすれば、浮気の心配もなく邪魔者もいなくなります。

ヤンデレ女子は2人の世界が大好きです。
そのせいか、休日はあまり外には出ることなく家でデートすることが多いようです。
お金もかからず男性からしてみれば楽ですよね。
しかし、外に出ると彼女は一変します。
自分の彼氏が誰と目を合わせて、誰と会話するのかが気になりすぎて四六時中苛立っていることが多くなるでしょう。
2人きりになるととても穏やかで優しい彼女ですが、第三者がいる場所ではなんだか刺々しい態度になってしまいます。

ヤンデレ女子は彼氏を囲いたがります。
彼氏に外の環境を見せず、自分との居心地のいい生活を与えるのです。
彼女の身の回りのお世話に甘えてばかりいると、気づいたころには友達と疎遠状態になっていたりするかもしれません。

彼女欲しさのあまり焦って付き合うべきではありません。
時間がかかっても一緒にいて心地いいと感じる女性を探すべきです。

このようなヤンデレ行為が続くと、気づけば自分も病んでしまっている可能性もあるのです。
彼女のヤンデレは感染します。
尽くしてくれる女性は理想ですが、ヤンデレの傾向がありそうな女性かどうかしっかりと見極めが必要になるでしょう。

恋愛アプリハッピーメールです。

日本最大級のコミュニティで、安心・安全に出会いを求める方のための老舗サイトです。
現在までに、累計800万人以上の方が登録(2017年1月現在)されていて、サクラもいなく優良です。

何と言っても
『利用ユーザーの74.5%が出会えた』と実感しています。
出会いの多さがハッピーメールに関して、特徴的だと言えます。

それ以外の特徴としては、、
・サクラゼロ宣言をしている。
・24時間365日監視により悪質会員の強制排除。
・公的証明書を提出した方のみメッセージ交換が可能。
・FBの友達には一切投稿されずバレない。
・イニシャル表示で、実名はなし。

このような特徴があり、男女ともに幅広く使いやすさがあるサービスです。

無料で『どんな女性がいるのか?』を見ることができます!
マッチングできると直接やりとりができます。


私が当時使っていた画面を貼ります。
こんな感じで、メッセージのやりとりをして、
LINEやカカオトークなどに移行して、
より密にメッセージをして会うのが、ハッピーメールを利用するにあたり鉄板です!

ハッピーメールの女性はすぐに交換できるイメージがありますね。
まずはどんな女性がいるか?
まずは無料で見てみてください♪

[公式サイト]パッピーメールを試してみたい方はこちら(無料)→

アンケートで342人中289人の女性が利用していた!ハッピーメール

ハッピーメール
ハッピーメールは日本最大級の会員数を誇るコミュニティサイトです。
当方のアンケートに答えていただいた女性の342人中、289人がOmiaiを利用していました。
累計登録数は8000万以上で出会えた確率も74.5%の高確率を誇っています。

【女性の利用者の声】
・最初は無料で普通の男性と連絡が取れる。
・リアルな顔写真を載せている男性が多い。
・有料にしたら月30人の男性と連絡が取れ、4人と会えた。
・気軽に男性と会えるから良い。

有名なコミュニティサイトなので、女性側も安心して使っていますね。
24時間体制のサポートで安心でセキュリティは万全です。
今すぐに女性と連絡が取れます。
30秒で登録できます!まずは無料で試してみましょう♪

  • この記事を書いた人

佐藤 千亜希(27歳)

恋愛アドバイザー 創業8年 『女性は今すぐにでもいい人がいれば付き合いたい!』そう思っています。このサイトを通じて、一人でも多くの男性と女性が付き合うために皆様に伝えていきます。

-彼女欲しい

Copyright© 彼女の作り方を解説! , 2020 All Rights Reserved.