女心がわからない

彼氏に結婚したくないと言われた!考えられる理由と対処法

更新日:


付き合いが長くなってくると1度は考える結婚。
大好きな彼と夫婦になって一緒にいられたら幸せですよね。
同じタイミングで結婚したいと思えばいいのですが、結婚したくないと言われる場合もあります。

理由を聞いても歯切れ悪くごまかされ、私のこと好きじゃないのかなって自信がなくなって追求もできない。
そういう人のために、今日はその理由と対処法をみていきたいと思います。

その1:あなたのことを考える余裕がない

仕事で大きなプロジェクトを任された。
資格試験の勉強をしている。
こういったことで頭がいっぱいだと男性は結婚を考えられないようです。

女性には複数のことが同時にできる器用さがありますが、男性はひとつのことしか集中できない人が多いです。
仕事が忙しいとメールがおろそかになるのがいい例ですね。
「私が支えるから結婚して!」としつこく食い下がっていると、邪魔者認定されて破局することもあるので気をつけてください。

その2:自分自身の自由がなくなる不安

多くの男性が持つ「結婚は墓場」というイメージは自由がなくなること。
相手に責任を持ちたくない、その覚悟がない状態です。

まだ年齢が若く、周りの友人も独身が多いのではないでしょうか。
自分の人生が定まっていないのに、あなたの人生を背負う責任は重いと感じているのかもしれません。

その3:生活力がないと思われている

料理や洗濯など家事全般が苦手、オシャレが趣味で服飾費にお金をかけている、食べ物の好き嫌いが多い。
こういう女性は要注意です。
見てないようでいて、男性もチェックしていますよ。

結婚するには生活力やお互いの金銭感覚が大事ですし、男性はそれほど結婚に見た目を重要視していません。
外見を磨くことも大事ですが、料理を練習したり家計簿をつけてみたり、内面の意識を変えることをオススメします。
食べ物の好き嫌いは子どもができたときに重要な問題になってきますので、今のうちに努力して改善するべきです。

その4:まだ遊びたいから

夫婦になると浮気は法的に許されませんから、まだ結婚したくないと考える男性もいるようです。

遊んでいる男性に多い理由でしょう。
結婚しても不倫する人はいますから、ある意味では誠実なのかもしれません。

【彼の結婚観を探る】
対処法ですが、男性には4つの結婚観があります。
・今すぐ結婚したい。
・そのうち結婚したい。
・いい人がいれば結婚したい。
・結婚願望がない。

すぐ結婚したいのであれば「今すぐ結婚したい男性」と付き合うと、トントン拍子に結婚が決まります。
今付き合っている彼に結婚したくないと言われたのであれば当てはまりませんよね。
それとなく結婚についてどう考えているのか探る必要があります。

対策!そのうち結婚したい彼には

仕事や勉強で忙しい彼だったら、状況が落ち着くまで待ってあげた方がいいでしょう。
そういう状況に当てはまらず関係が安定しているのなら、あなたとの結婚をうまく想像できていないか、彼の性格が慎重すぎるのかもしれません。
こういう場合は相手がプレッシャーに感じない程度に結婚を意識させる必要があります。

・将来の話をして、結婚生活を具体的にイメージさせる
・子どものいる友人と会う機会をつくる

例えばこのようなときに男性は想像を膨らませるみたいですよ。
結婚は考えていなかったのに、興味本位で住宅展示場を見学したことで結婚したカップルもいますのでデートで行ってみるのもオススメです。

その5:いい人がいれば結婚したい

よくある話ですが、別れた直後に付き合った女性とスピード婚する男性がいます。
タイミングの問題もありますし、前の彼女との結婚を意識したからこそ付き合う時点で結婚を考えたなどの理由があるようです。
彼が結婚を意識したときに、あなたと結婚したいと思わないようならキッパリ諦めるのも一つの対処法です。

執着を手放して離れた途端、追いかけてくる可能性だってあります。
そういうタイミングで結婚するカップルも多いですから別れも覚悟して離れてみる。
その間にイメチェンしたり内面を磨いたりして新鮮さを感じさせることだってできます。
あなたを見る目が変わり、結婚を意識するかもしれません。

その6:結婚願望がない

結婚にプラスのイメージを持てず、頑なに結婚しないと思っている男性は一定数います。
「彼と結婚してみせる」と意地をはらず、結婚したいのであれば離れることをオススメします。
彼と一緒にいることで時間を無駄に過ごす可能性だってあります。

どうしても彼がいいのであれば、一生独身で側にいる覚悟をした方がいいでしょう。
内縁の妻というポジションもありますから、そういった考えでいてください。
恋愛にいろんな形があるように、夫婦にもいろんな形があります。

おわりに

いかがでしたか?
彼に結婚したくないと言われても、できる努力はたくさんあります。
反対に結婚を視野に入れるのなら見切ることも必要ですので、彼がどんなタイプなのかしっかり判断するといいでしょう。
結婚は彼にしてもらうものではなく、あなたと彼が一緒になってするものです。
どちらか一方だけ盛り上がっても上手くはいきませんよ。
今結婚に悩んでいるということは、本当に彼でいいのか立ち止まって考えるタイミングでもあります。
明るい未来が来ることを祈っています。

omiaiについて考える

  • この記事を書いた人

佐藤 千亜希(27歳)

恋愛アドバイザー 創業8年 『女性は今すぐにでもいい人がいれば付き合いたい!』そう思っています。このサイトを通じて、一人でも多くの男性と女性が付き合うために皆様に伝えていきます。

-女心がわからない

Copyright© 彼女の作り方を解説! , 2019 All Rights Reserved.