恋愛できない

恋愛できない自分は病気?異性にときめくことができない3つの理由

更新日:


彼女ができなくて悩む男性は多いものです。

モテるために努力もしてるし、見た目だってそれなりなのに好きな子にはいつだって振られる。

そんな男性は、好きな子ができるだけでも幸せかもしれません。
世の中には、恋愛ができない、つまり女性に対してときめくことができないという男性もいます。
じゃあ、男性が好きなの?ということでもないんです。

恋心を抱く事ができないということです。

そんな自分に悩んだことはありませんか?

周りからは、「理想が高い」「少しは妥協しろ」なんて言われたりするのですよね。

ここでは、病的なほどに異性にときめくことができない3つの理由と改善方法をご紹介していきます。

女性の欠点ばかりが見てしまう

新たに女性と出会ったとき、男性はまずその子に魅力を感じたり、自分の好みではないなと判断したりすますよね。

でも、ときめくことができない男性は、初めて会った女性の悪いところを先に見てしまう傾向があります。
減点法とも言いましょうか。

ちょっとしたしぐさや癖を悪く見たり、ほんの少し意地悪な発言をしてしまう女性を「うわ、性格悪そう」と思ったり、「こういうことを言う女は、絶対こうだ、ああだ」と決めつけて恋愛感情からシャットアウトしてしまいます、

もうこのの時点でときめけません。

また、一度そう思ってしまうと、良い面は目に入らずやがて女性として意識さえしなくなります。

そんな風にして、女性にときめくことなく早々と「この子はあまり好きじゃない」という流れになってしまうのですね。

女性は誰だって、悪い面も良い面もある生き物です。
男性も同じです。

だからこそ、魅力が引き立つことだってあります。
外見も内面も完璧な女性はいません。

どんなに性格がいいと言われる子だって、実は心に闇を抱えてたりもするものです。

欠点ばかり探さず、その子のちょっとした可愛らしいところや、小さな気遣いなどに気づいてあげられるようになれれば、欠点も魅力のひとつと感じることもできます。

妄想だけで満足してしまう

彼女がいない時は、自分のタイプの女性と恋愛に発展していく妄想をしてしまうことがありませんか?

この妄想力が強すぎて、妄想の中の恋愛で満足してしまうことがあります。
妄想の恋愛は、自分にとって都合よく進めていくことができますから、現実の恋愛と違って苦労もないし、色々なことで思い悩む事だってありません。

そんな妄想壁が長くなればなるほど、現実の女性とリアルな恋愛をすることができなくなってしまいます。

妄想の中の彼女は、わがままも言わないし、自分をひどく怒らせることもない、でもリアルな彼女はそうはいきません。

自分の妄想と現実のギャップが大きすぎて、現実を受け入れることができなくなってしまうのですよね。

妄想も良いですが、やはり現実世界にしっかり目を向けることが大切です。
生身の女性ともっと関わって、女性というものをしっかり知る必要があります。

そうすることで、現実の世界でも恋愛ができるようになりますよ。

女性との過去の苦い思い出が邪魔をする

女性と出会っても、あまり深く関わりたくないと思ってしまうのは、女性との過去の苦い思い出がそうさせてしまうのかもしれません。

見た目が自分のタイプの子と知り合っても、過去の辛い経験が邪魔をしてなかなかアプローチすることができないということがあります。
女性と深く関わって、またあんな思いをしたらどうしよう、あんな思いをさせたらどうしようなど、余計なことばかりが頭をよぎってスムーズに恋愛モードになれないということがあります。

そういった辛い過去は、忘れろと言って忘れられるものではありませんが、忘れようと努力する必要はあります。
どんな過去があろうとも、誰にだって現在好きな人と幸せになる権利があるのですから、過去の恋愛は過去のことと割り切って、前だけを見てみることも大切です。

新たな女性と出会ったら、まずはその人に対しての素直な気持ちを押し殺さないようにしましょう。
可愛いな、タイプだな、気が合いそうだなと少しでも思えたら、その気持ちを相手に伝えていくようにしてみましょう。

ときめくまで出会いを求め続ける

様々なことが原因で女性に対してときめくことができず、彼女ができないという人も、まずはときめくまで出会いを求め続けましょう。

この人!という人に出会えれば、意外と簡単にときめいて「なんだ、今まで素敵な女性に出会えなかっただけか・・・」と思ったりもするかもしれません。
出会いの場には積極的に参加して、ときめく女性に出会えるまで行動し続けましょう。

また、そうやって女性と関わる機会を増やすことで、「女ってのは」ということがわかってくるはずです。
それを知ったうえで、女性と知り合うことでわりと寛大な心も持って接することができますので、欠点ばかり見てしまうということも、妄想の中の女性とのギャップに驚くこともなくなります。

・どんどん出会いたいならYYC

日本最大級の出会い応援サイト「YYC」はご存知ですか?

登録ユーザー累計1000万人以上を誇るYYCには、毎日4000人もの新規ユーザーが登録しているので、どんどん出会いたいという人にはピッタリ。
とにかく自分にピッタリの女性に出会えるまで、どんどん出会いの場をひろげることができます。

彼女ができないのはもしかして病気?なんて思ってしまっている人は、まずは無料登録をして、自分が病気ではないということをしっかり確認しましょう

まとめ

あまりに長いこと彼女ができなかったり、ときめくことができなかったら、「もしかして自分は病気?」なんて疑ってしまうものです。
でも、彼女がいないことを気にしている時点であなたは病気なんかじゃないありません。

きっと、他の人より少しだけ恋愛に積極的になれないだけです

良い出会いさえあれば、病気を疑った自分のことも忘れてしまうはずです。

  • この記事を書いた人

佐藤 千亜希(27歳)

恋愛アドバイザー 創業8年 『女性は今すぐにでもいい人がいれば付き合いたい!』そう思っています。このサイトを通じて、一人でも多くの男性と女性が付き合うために皆様に伝えていきます。

-恋愛できない

Copyright© 彼女の作り方を解説! , 2020 All Rights Reserved.