年下の女性

10歳年下の女性と恋愛関係になるための注意ポイント

更新日:


年下の女性はかわいいものですよね。
最近では恋愛対象となるその年の差が、
2歳や3歳といわず10歳と離れることも、普通になってきました。

ではそんな10歳年下の女性と恋愛関係になりたいと思ったとき、
アプローチの際に注意すべき点をご紹介したいと思います。

その①:構うのもほどほどに、、!

年下の女性ってかわいくて、かまってしまいたくなりますよね。
それが10歳も年下だと、余計に年の離れた妹のように思えてきて、
気になっている女性なら、必要以上に構ってしまいがち。

頭をポンポンしたり、変なあだ名をつけてみたり、おちょくってみたり。
ですが、それが行き過ぎると、
年下の女性側は「構われている」を通り越して
「バカにされている」と感じてしまうことがあります。

表面上で笑っていたとしても、それは付き合い上、
先輩だから仕方がないとか、
その場の雰囲気を悪くしてはいけないからとか、
そんな気持ちが働いている可能性があります。

「笑っていたから大丈夫だと思った」は言い訳にはなりません。
気になる相手ならなおさら、もっと細かい変化にかが気がつくべきです。

一方的に構うだけれなく、相手の反応をしっかりと見ましょう。
相手が少しでもしんどそうならすぐに手を引かなければ、
恋愛関係どころか、嫌いな相手として認定されてしまうかもしれません。

その②:プレゼントやデートはワンランク上に!

10歳離れているということは、
それだけ男性として社会経験があるはずだと年下の女性は思うもの。
自然、同年代の男性とはワンランク上の対応を求められます。

例えばそれはふるまいだったり、
デートで行くお店だったり、もらうプレゼントの内容だったり。

10歳年上の男性というのはそれだけ年下の女性にとってはステータスなもの。
直接口に出してその期待を表面化はさせなくても、
心の内ではそれを期待しています。

ただ、毎度毎度それを続けるのが難しいと感じるのであれば、
ここぞというときに取っておいて、
普段はフランクな関係というのを築きましょう。

もしくは、リーズナブルだけど質のいいお店や品をリサーチするようにするなど、
自分の中で無理のない範囲で、彼女を満足させてあげるとよいかもしれません。

≫≫今すぐ!10歳下の女性と会いたい方はこちら(無料)

その➂:甘やかしすぎない

どうしてもかわいいと感じて、
甘やかしがちになってしまう年下の女性ですが、何事も限度はあります。
甘やかしすぎはよくありません。

わがままを聞いてあげるのもほどほどに。
ときにはきちんと叱って、男らしさを見せないと、
いつしか年下の女性にとって、
ただの都合のいい男性に格下げになってしまいます。

女性は感情と愛情の生き物です。
年が若ければ若いほど。
わがままを聞いてもらえることが、
愛情のバロメーターだと知らず思ってしまうという面も、
少なからず持ち合わせていますので、感情を傷つけないように、
でも愛情を示しつつ甘やかしすぎない。

大変バランスが絶妙ですが、その塩梅を見ながら、
うまく年下の女性をコントロールできるようにしましょう。
うまい具合に転がしてくれれば、
女性の方も反感を覚えるのではなく、
大人の男性の手管だと感心して、気持ちよく転がされてくれるはずです。

その④:包容力を見せる

女性は大人の男性の包容力には弱いもの。
寛大な心と体で包んでくれればもうほとんどイチコロです。

失敗して落ち込んでいれば慰めてくれたり、
頑張って成果が出れば一緒に喜んで、ねぎらってくれたり。
そんな見守ってくれている感が安心感や信頼感につながります。

ただし、干渉しすぎには注意。
男性によくあるのが、理路整然と対応してしまうこと。
例えば年下の女性が落ち込んで相談を年上男性に持ち掛けたとき。

「それはお前が悪い」とか、
「それじゃだめだ」と批評や説教をしてしまったり、
頼まれてもないのに「手伝おうか?」と顔を出したり。

それは包容力ではなく、ただのお節介ととられかねません。
時にはどんと構えて、大きな心で見守ってくれてこそ、
大人の男の包容力といえるのです。

≫≫今すぐ!10歳下の女性と会いたい方はこちら(無料)

その⑤:○○は厳禁!

10歳も離れていれば、いろいろな違いが出てきます。
しかも若い女性はいろいろともてはやされて、
サークルやら社内でも引っ張りだこ。

同年代の男性と、その世代特有の盛り上がり方や、
接し方をしていたりすることもあるかもしれませんが、
年下の女性は年上の男性、
特に10も年が離れている男性にはやはり大きく構えていてほしいもの。
つまり嫉妬は厳禁です。

嫉妬してはいけないとは言いません。
ただ、それを表に表してはいけません。
若い女性は特に、人間関係を制限されることを嫌がります。

「ただ友達と話しただけなのに、うるさく言われた」とあれば、
印象はだだ下がりです。
しかも、同年代や年下の男性ならまだしも、
大人な対応を期待していた10歳も年上の男性に些細なことで嫉妬されたとあっては、
「大人のくせに心が狭い」とさらに印象はマイナスに。

「年上」という点はとてもアドバンテージとして大きいのですが、
逆に使い方を誤ると大変な減点対象になるので注意が必要です。

10歳年下の女性といち早く付き合う方法はないのか?

しかし、なかなか年下の女性と会う機会がないですよね。。
そんなみなさんにおすすめなのが、
恋愛アプリハッピーメールです。

日本最大級のコミュニティで、安心・安全に出会いを求める方のための老舗サイトです。
現在までに、累計800万人以上の方が登録(2017年1月現在)されていて、サクラもいなく優良です。

何と言っても
『利用ユーザーの74.5%が出会えた』と実感しています。
出会いの多さがハッピーメールに関して、特徴的だと言えます。

それ以外の特徴としては、、
・サクラゼロ宣言をしている。
・24時間365日監視により悪質会員の強制排除。
・公的証明書を提出した方のみメッセージ交換が可能。
・FBの友達には一切投稿されずバレない。
・イニシャル表示で、実名はなし。

このような特徴があり、男女ともに幅広く使いやすさがあるサービスです。

無料で『どんな女性がいるのか?』を見ることができます!
マッチングできると直接やりとりができます。


私が当時使っていた画面を貼ります。
こんな感じで、メッセージのやりとりをして、
LINEやカカオトークなどに移行して、
より密にメッセージをして会うのが、ハッピーメールを利用するにあたり鉄板です!

特に10歳下くらいになると、LINE交換があまり抵抗ないので、
すぐに交換できるイメージがありますね。
まずは10歳下のどんな女性がいるか?
まずは無料で見てみてください♪

[公式サイト]パッピーメールを試してみたい方はこちら(無料)→

まとめ

10歳年下の女性と恋愛関係になるための注意ポイントをご紹介いたしましたがいかがでしたでしょうか。
とにかく大事なのは、「大人の男性の寛大さ」です。

それを武器にアピールする以上は、小ささはまだ見せてはいけません。
付き合いが始まって、もう少し二人の仲が進展したなら、少しずつ素の自分を相手に見せて、受け入れてもらいましょう。

アンケートで342人中289人の女性が利用していた!ハッピーメール

ハッピーメール
ハッピーメールは日本最大級の会員数を誇るコミュニティサイトです。
当方のアンケートに答えていただいた女性の342人中、289人がOmiaiを利用していました。
累計登録数は8000万以上で出会えた確率も74.5%の高確率を誇っています。

【女性の利用者の声】
・最初は無料で普通の男性と連絡が取れる。
・リアルな顔写真を載せている男性が多い。
・有料にしたら月30人の男性と連絡が取れ、4人と会えた。
・気軽に男性と会えるから良い。

有名なコミュニティサイトなので、女性側も安心して使っていますね。
24時間体制のサポートで安心でセキュリティは万全です。
今すぐに女性と連絡が取れます。
30秒で登録できます!まずは無料で試してみましょう♪

  • この記事を書いた人

佐藤 千亜希(27歳)

恋愛アドバイザー 創業8年 『女性は今すぐにでもいい人がいれば付き合いたい!』そう思っています。このサイトを通じて、一人でも多くの男性と女性が付き合うために皆様に伝えていきます。

-年下の女性

Copyright© 彼女の作り方を解説! , 2019 All Rights Reserved.