年下の女性

20歳年下の女性との付き合うときの覚悟しておくべき注意点

更新日:


女性は若くてかわいい方がいい。
それは社会通念的に思われていることで、
恋愛対象としても若い女性を好む男性は多くいますが、
若ければ若いほどいいとは一概には言えません。

そこには年が離れているが故の困難が沢山待ち受けていますから、
その分、年上の男性がしっかりと覚悟をもって辛抱して、
彼女の手を握っていてあげなければならない場面が沢山あります。

今回は、例えば20歳年下の女性と付き合う場合、
男性側が覚悟しておくべき注意点をご紹介したいと思います。

その①:わがままな部分がある

わがままは女性の武器ともいえます。
若い女性ほどかわいらしくおねだりをして、
その小悪魔的な魅力でもって男性を虜にするものですが、
恋愛関係になるならばやはり、
ある程度の彼女のわがままというものは覚悟しておかなくてはなりません。

例えば「○○に迎えに来て」や「△△に連れて行って」から始まって、
「今すぐ会いに来て」や「ブランドの鞄を買って」などなど。

かわいい彼女のためならば、
だいたい何でもしてあげたいと男性側もかんばるのですが、
エスカレートしていくと「仕事よりも私を優先して」など、
社会人としての男性の領域にも、
踏み込んだお願いが降ってきたりすることもあります。

そうなってくると困ってしまいますよね。
年の離れた年下の女性は、
まだ社会経験が少ないため、物事の中心は自分です。

自分のお願いをかなえてくれるということに、
男性からの愛情を感じており、
もっともっとと自分でもわからないうちにエスカレートしてしまうもの。

ですから男性側も、
ホイホイと彼女のわがままを聞いてあげるだけでなく、
かわいいと思っていられるわがままのうちに、
無理なことは無理なのだと教えてあげることも大切です。

また同時に、お願いがかなえられなくても、
自分は彼女を思っているのだということを彼女に伝えてあげることも大事。

わがまま以外の愛情の伝え方を、彼女と一緒に探して共有していく、
育てる恋が必要になってくることを覚悟しましょう。

今すぐ!20歳下の女性と会いたい方はこちら(無料)→

その②:感情の起伏が激しい

これは女性自身にもどうしようもない問題ですので、
男性にはとにかく覚悟してほしいとしか言えません。
特に若年の女性はまだまだ精神的に未熟で、
女性自身も感情に振り回されてしまいがち。

笑っていたかと思ったら急に泣き始めたり怒りはじめたりと、
とにかく感情の起伏が激しいのです。

けれどどうか、
それを「そういう子だから仕方がない」とは、
あきらめてしまわないであげてください。

他人から見れば、一見突拍子もない挙動に見えてしまいがちですが、
きちんとそこには彼女なりの理由があります。
なぜ泣いたのか、なぜ怒ったのか。
その理由を、辛抱強く聞いてあげてください。

彼女の話を、聞いてあげてください。
けれど、そこで批判的になったり、お説教をしたりしてはいけません。
彼女の感情の整理を手伝うだけでいいのです。

傍らでじっと話を聞いてあげるだけでいいのです。
そこで批判やお説教が始まると、
責められているように感じてしまい、
さらに感情が頑なになってしまいます。

20歳も年下の彼女です。
未熟な彼女を育てるつもりで、
辛抱強く彼女の気持ちをはぐくんでいく覚悟をどうかお願いします。

その➂:○○がないことが多い!

やはり若年層は女性に限りませんが常識が通じない場面も多々あります。
それも、感情に任せて抑えなければならないことを抑えらえなかったり、
言葉や作法、マナーを知らなかったり。
けれど知らないことは知っていけばいいのです。

なぜいけないことなのか。
なぜそういう仕組みなっているのか。
知らないことは教えてあげましょう。

詳しいことを自分自身がわからないまま、
「そういうものだ」と漠然と思っていて、
彼女にうまく説明ができないときには、
一緒に調べて、一緒に学んでいきましょう。

彼女にとって、20歳も年上の男性と付き合っていることが、
ただの「ステータス」という概念だけにならないように、
ちゃんと大人と付き合った経験値の一つとして、
「常識」を身に着けられれば、それは彼女にとっても財産です。

はじめから完璧に何でもこなし、
何でも知っているなんて土台無理な話です。
知らないならば知ればいい。の精神で、
彼女が「何も知らない」ことを覚悟してください。

今すぐ!20歳下の女性と会いたい方はこちら(無料)→

それ以前に!20歳年下の女性と出会うための方法はあるの!?

ここまで書いてきましたが、なかなか出会うきっかけがないですよね。。
そんなみなさんにおすすめなのが

恋愛アプリハッピーメールです。

日本最大級のコミュニティで、安心・安全に出会いを求める方のための老舗サイトです。
現在までに、累計800万人以上の方が登録(2017年1月現在)されていて、サクラもいなく優良です。

何と言っても
『利用ユーザーの74.5%が出会えた』と実感しています。
出会いの多さがハッピーメールに関して、特徴的だと言えます。

それ以外の特徴としては、、
・サクラゼロ宣言をしている。
・24時間365日監視により悪質会員の強制排除。
・公的証明書を提出した方のみメッセージ交換が可能。
・FBの友達には一切投稿されずバレない。
・イニシャル表示で、実名はなし。

このような特徴があり、男女ともに幅広く使いやすさがあるサービスです。

無料で『どんな女性がいるのか?』を見ることができます!
マッチングできると直接やりとりができます。


私が当時使っていた画面を貼ります。
こんな感じで、メッセージのやりとりをして、
LINEやカカオトークなどに移行して、
より密にメッセージをして会うのが、ハッピーメールを利用するにあたり鉄板です!

特に20歳下くらいになると、LINE交換があまり抵抗ないので、
すぐに交換できるイメージがありますね。
まずは20歳下のどんな女性がいるか?
まずは無料で見てみてください♪

[公式サイト]パッピーメールを試してみたい方はこちら(無料)→

 まとめ

いかがでしたでしょうか。
歳年下の女性との付き合うときの覚悟しておくべき注意点3点をご紹介いたしました。
20歳の年の差。
きっとそれは思っている以上に大きくて、思った以上に相手が幼く感じることも多くて、辛抱しなくてはいけないことが沢山あると思います。
けれど、そこをただ辛抱するのではなく、時には叱り、時には教えて、時にはただそばで話を聞いて、見守ってあげてください。
一緒に楽しんで彼女の成長を楽しんで愛してあげてほしいと思います。
20歳の年の差です。
ともすれば親子ほども離れた年月分、彼女はまだまだ未熟。
けれどだからこそかわいくて、愛しい存在であるはずです。
ぜひ、大人の男のあなたの手で素敵な女性に育ててあげてくださいね。

アンケートで342人中289人の女性が利用していた!ハッピーメール

ハッピーメール
ハッピーメールは日本最大級の会員数を誇るコミュニティサイトです。
当方のアンケートに答えていただいた女性の342人中、289人がOmiaiを利用していました。
累計登録数は8000万以上で出会えた確率も74.5%の高確率を誇っています。

【女性の利用者の声】
・最初は無料で普通の男性と連絡が取れる。
・リアルな顔写真を載せている男性が多い。
・有料にしたら月30人の男性と連絡が取れ、4人と会えた。
・気軽に男性と会えるから良い。

有名なコミュニティサイトなので、女性側も安心して使っていますね。
24時間体制のサポートで安心でセキュリティは万全です。
今すぐに女性と連絡が取れます。
30秒で登録できます!まずは無料で試してみましょう♪

  • この記事を書いた人

佐藤 千亜希(27歳)

恋愛アドバイザー 創業8年 『女性は今すぐにでもいい人がいれば付き合いたい!』そう思っています。このサイトを通じて、一人でも多くの男性と女性が付き合うために皆様に伝えていきます。

-年下の女性

Copyright© 彼女の作り方を解説! , 2019 All Rights Reserved.